新型コロナウイルスの対応について(7-8月)

福井では新型コロナウイルスの感染者がでなくなって久しくなりました。

が、これまで実施してきた内容も含め、下記の取り組みをおこなっていきます。
引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

★アシュタンガヨガクラス@pranava

クラス参加前のご自宅での検温で、体温が37.5度以上である方、
また体調の優れない場合や、咳・発熱等の症状が見られた時には
クラスのご参加をお控えください。

練習前後には手洗い・うがいをよろしくお願いいたします。
除菌剤と使い捨てペーパーを設置します。

これまでの開催状況を見ても、1クラス少人数なので、
十分に距離を置いてマットを敷けます。
マット間隔を2m開け、定員を7名とします。
定員が心配な方は予約をしてください。予約優先とします。
マット間隔2m

マスクを着用して対応する場合もあるかもしれません。
マスク着用のままの練習ももちろん可能です。

接触による、
正面からのアジャスト および手を触るようなアジャストは控えます。
そのようなアジャストも不要な方はご遠慮なくお申し出ください。

常時ドア、窓を開放し、換気を強化します。
風が入り身体の冷えを感じる場合もあるかと思いますので、
練習に差し支えない程度の薄い上着もご用意すると良いかもしれません。

汗をかく時期です。汗が落ちる方はラグをご用意ください。
マット周りに落ちた汗は、練習後にアルコールで拭いていただけると助かります。
気づいた範囲で私も消毒して掃除します。

いつもたくさんの差し入れをいただいています。
本当にありがたく思っています。
が、もうしばらく遠慮させてください。
お気持ち十分嬉しいです。

クラス終わりにお出ししているお茶を控えさせてください。

生徒さんが触れる場所およびトイレは塩素消毒をします。
清掃および消毒を通常以上に徹底します。

★いのせ・平泉寺クラス

利用にあたり、公民館からのお願いがあります。
下記を厳守していただくよう、よろしくお願いいたします。
・来館前に自宅での体温測定をお願いします。
・マスクを着用してください
・公民館入館時に、お名前と連絡先を記入してください
・入館時の手のアルコール消毒をしてください
・トイレにタオルはありません、ご自身でタオルをお持ちください

 

 

三蜜を避けるようにと叫ばれる世の中ですが、
私が最初に三蜜という言葉を知ったのは
もう10年以上前のヨガ雑誌で、密教の言葉でした。

コロナの三蜜を避けながらも、
密教の三蜜の実践しつつ、
生徒さんたちと一緒にヨガを深めていけたらなと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ご褒美

次の記事

癒し-花編