黄金クラス

一昨年、昨年に引き続き、今年もG.Wは毎日クラスを開講しました。
が、誰も予測しなかったオンラインでの開催となりました。

連日参加する生徒さんも。
今年は特に自粛でどこにも行けない状態で、
だらけがちな連休を
規則正しく過ごせたのではないかと思います。

オンラインでの指導はスタジオでのクラスとは全く異なります。

例えば、レッドクラスで生徒さん側をミュートにしていると、
なんだか一人相撲しているような気分に襲われることがあります。

例えば、あともう少し!のところで
触ってアジャストできないもどかしさを感じることが多々あり、
こうしたい、ああしたいという指導者としてのエゴを試されているようです。

例えば、お子さんや猫ちゃんが画面を占拠し、癒されることもあります。
生徒さんはほぼ見えなくなりますが。

とは言え、自粛中に
生徒さんたちのお顔が見れることはなんとも嬉しいことです。

体調が良い日も悪い日も、
こうして練習を共にする仲間の存在があるだけで頑張れる気がします。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

臨時休講延長します

次の記事

オンライン懇親会